0930-55-0312 メールでのお問い合わせ

京築総合法律事務所  弁護士費用

弁護士費用

ホーム弁護士費用
  • ※以下はあくまで弁護士費用の目安です。実際の弁護士費用は、事件の難易度やお客様の経済状況などにより、個別にご相談の上決めることになります。
  • ※すべて税込表示です。
  • ※事件に応じて、実費(郵便料金・収入印紙代・謄写料等)、交通費、旅費・日当等が別途発生します。
  • ※以下に記載のない事件も対応可能です。

1.法律相談

法律相談料 30分あたり5,500円(税込)
  • ※交通事故と借金問題の相談料は無料です(ただし、法テラスを利用する場合や弁護士費用特約が利用できる場合、法テラスや保険会社に対して相談料を請求いたします。)。

2.交通事故(被害者側)

  • ※弁護士費用特約が利用できる場合300万円の範囲内であればお客様の弁護士費用のご負担はありません。その場合の弁護士費用は各保険会社の定める基準によって決まることになります。
  • ※加害者側の交通事故(相手方からの損害賠償請求への対応)については、後述4の「一般民事事件の基準」に従って、着手金と報酬金が発生します。

着手金

内容 金額
着手金 無料
※交通事故被害の示談交渉は弁護士費用特約が利用できるか否かにかかわらずお客様に着手金のご負担はありません。
  • ※後遺障害等級認定に対する異議申立てを行う場合は、5万5,000円(税込)の追加着手金が発生します。
  • ※訴訟を提起する場合は、11万円(税込)の追加着手金が発生します。

報酬金

内容 報酬金
既に保険会社からの示談提示がある場合 経済的利益(上昇額)の22%(税込)
まだ保険会社からの示談提示がない場合 経済的利益(最終解決金)の11%+5万5,000円(税込)

3.債務整理(借金問題)

⑴ 任意整理

着手金 1社あたり2万7,500円(税込)
報酬金 無料
※ただし、過払い金を回収した場合には、下記⑵の基準による報酬が発生します。

⑵ 過払い金請求

着手金 無料
報酬金 経済的利益(回収額)の22%(税込)
※ただし、訴訟を経る場合には、経済的利益(回収額)の27.5%(税込)となります。

⑶ 破産

着手金 33万円(税込)〜
※ただし、個人事業主及び法人のお客様は別途相談
報酬金 無料

⑷ 個人再生

着手金 44万円(税込)
報酬金 無料
  • ※その他民事再生、会社更生等については別途相談

4.一般民事事件

着手金

内容 金額
経済的利益が300万円未満の場合 経済的利益の8.8%(税込)
経済的利益が300万円以上3,000万円未満の場合 経済的利益の5.5%+9万9.000円(税込)
経済的利益が3,000万円以上3億円未満の場合 経済的利益の3.3%+75万9,000円(税込)
経済的利益が3億円以上の場合 経済的利益の2.2%+405万9,000円(税込)

報酬金

内容 金額
経済的利益が300万円未満の場合 経済的利益の17.6%(税込)
経済的利益が300万円以上3,000万円未満の場合 経済的利益の11%+19万8,000円(税込)
経済的利益が3,000万円以上3億円未満の場合 経済的利益の6.6%+151万8,000円(税込)
経済的利益が3億円以上の場合 経済的利益の4.4%+811万8,000円(税込)

5.家事事件

⑴ 離婚

着手金

交渉事件又は調停事件 33万円(税込)〜
訴訟事件 44万円(税込)〜

報酬金

内容によりご相談させていただきます。

⑵ 相続、遺言

内容によりご相談させていただきます。

6.刑事事件

緊急接見費用
(委任契約締結前)
京築地区内 3万3,000円(税込)
※その他の地域は別途相談

着手金

起訴前(捜査・被疑者段階) 22万円(税込)〜
起訴後(公判・被告人段階) 33万円(税込)〜
  • ※裁判員裁判対象事件については別途相談

報酬金

内容によりご相談させていただきます。

7.法律顧問料

事業者の場合 月額3万3,000円(税込)~
非事業者の場合 月額1万1,000円(税込)~